ナレーションの様々な発声法

  • プロのナレーターにナレーションを依頼するには

    • 映画やドラマ、舞台などで物語を説明的に語ることをナレーションと言い、それを請け負う人をナレーターと呼びます。


      ナレーターは多くの場合、舞台上に姿を現すことはなく、裏方と同じようなポジションで作品を支えています。


      近年ではテレビ番組で声のみで進行を手助けする人、CMや企業・商品のプロモーションビデオなどでサービスや企業の案内・説明を語る人なども含め、声のみで作品や企業を支える人全般をナレーターと呼ぶケースもあります。



      高品質なナレーションを期待するのであれば、やはりプロのナレーターに依頼するのが一番の近道です。



      プロのナレーターの多くは芸能事務所に所属していますので、事務所を通して依頼することができます。



      芸能事務所のホームページには各ナレーターのサンプルボイスが配布されているため、ナレーションを依頼したいが声のイメージが定まっていないという時に参考にしてみましょう。



      ナレーションを請け負っている人の中には、ナレーターだけではなく声優として活動されている人も少なくありません。



      偶然みかけたアニメ、または洋画の吹き替えで印象に残ったあの声の持ち主にぜひナレーションを依頼したいと思った時は、声の主の所属事務所に連絡を入れれば、相談に応じてくれる可能性があります。


      肝心の声の主の名前がわからない場合はアニメや洋画のタイトル、放送時間などをインターネットで検索すれば演じた人とその所属事務所のホームページやウィキペディアなどの情報サイトが表示されますので、そこから声の主の名前と連絡先を知ることができるはずです。



  • 関連リンク

    • 映画やドラマ、舞台などで物語を説明的に語ることをナレーションと言い、それを請け負う人をナレーターと呼びます。ナレーターは多くの場合、舞台上に姿を現すことはなく、裏方と同じようなポジションで作品を支えています。...

    • 顔面の筋肉をあちこちつまんで、つねっていないのに痛かったとしたら、寝たきりになると筋肉が固くなるのと同じように、顔面の筋肉も使わなければ固くなるからです。ナレーションの表現者が「顔面寝たきり状態」になってしまってはいけませんので、毎日表情筋のトレーニングをしながら、指で表情筋をもんで柔らかくしておくとよいでしょう。...